暑い季節は、毎日水筒持参なので

こんにちは。
スタッフのカンザワです。

ここではプリュテックの
様々な使い方を紹介していきます。

水筒



昨日は梅雨というよりは、台風のような大雨でしたが、
今日は一転、いいお天気。
夏ですね。
歩くと汗が出てくる陽気です。

私が小学生、中学生の頃は、
学校では水道の水を
蛇口から直接、ガブガブ飲んだものですが、
最近は水筒に水分を入れて、
学校に持っていきますね。

我が家の息子たちにも、
水筒に麦茶を入れて、
持って行かせてます。

学校



毎日使う水筒なので、
毎日洗っているのですが、
スポンジの届きにくいところ、
底のすみっこや、パッキンは、
どうしても、
黒くなっていたり、
ピンクになっていたりします。
茶渋もあるのだと思うのですが、
カビも生えちゃっているんだと思います。

なので、
ときどき除菌をしてあげます。

プリュテックは漬け置き除菌が出来るので、
こうやって、大きめの入れ物にプリュテックを入れ、
(我が家では、大きいボールを使ってます)
除菌したいものをつけておきます。

水筒飲み口除菌



水筒の本体にも、
プリュテックを入れて除菌します。

水筒本体除菌



学校から帰ってきて、水筒を洗い、
プリュテックにつけて一晩放置。
次の日の朝には綺麗な水筒に、
お茶を入れて、持たせられます。

普段は部屋に空間噴霧したり、
スプレーにして吹き付けたりして使うのですが、
こんな使い方もできるのが
プリュテックのいいところです。

一つの除菌水で3通りの除菌方法。

色んな種類の除菌剤を買いそろえなくてすむので、
スペースも取りません。

色んな使い方が出来るって、便利ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント


認証コード2450

コメントは管理者の承認後に表示されます。