物干し竿がものすごく汚れている…

こんにちは。
スタッフのカンザワです。

ここではプリュテックの
様々な使い方を紹介していきます。

外干し



4月なのに夏のような暑さの日もあるかと思えば、
夜は冷えてきたりと、
寒暖の差が大きいですね。

4月と言えば、
私の住んでいる地域は、春は風が強くて、
洗濯物は外で干せません。

昨日の朝は、珍しく風がなかったので、
「よし、今日はベランダで洗濯物を干そう‼︎」
と、物干し竿を拭いたのですが、
竿の汚れっぷりがいつもと違う。

いつもは土埃がついているんだろうな、というような茶色の汚れ。
ですが、昨日のはモスグリーンの汚れ。


「なんか、いつもと違うのが飛んでいる…」


そういえば、
黄砂も飛び始めているらしいし。
この汚れが黄砂かどうかはわからないけど、
こんなモスグリーンの汚れが
洗濯物についたら、
洗った意味がないよ。


結局、昨日も部屋干しでした。


部屋干しにすると、
生乾きのイヤな臭いが気になりますが、
プリュテックを洗濯物にシュッとすれば、
臭いが気になりません。

画像の説明



我が家はプリュテックを
専用噴霧器で24時間、
室内噴霧しているので、
部屋干ししても、
生乾きの臭いが気になりません。

プリュテックは除菌だけでなく、
消臭効果もあるので、
様々な場面で使えます。
季節を問わず、
色んな用途でお使いください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント


認証コード6735

コメントは管理者の承認後に表示されます。