正月も休みじゃなかった…

こんにちは。
スタッフのカンザワです。

ここではプリュテックの
様々な使い方を紹介していきます。

画像の説明



お正月。
皆さんは、どのように過ごされましたか?

我が家は毎年恒例で、
夫の実家で年末年始を過ごしました。
盆と正月、子どもたちが目いっぱい
おじいちゃんおばあちゃんに甘える期間です。

門松と鏡餅



そして、子どもたちが目いっぱい甘えるものがもう一つ。
実家で飼っている犬と猫。

犬と一緒に散歩に行ったり、
猫を猫じゃらしで遊ばせたりしていました。

犬も猫も、ずっと撫でられようが、
おかしな態勢の抱っこをされようが怒らないし、
コタツに入っていれば、
犬猫のほうからすり寄ってくるので、
とにかくかわいがっていました。

画像の説明



が、かわいいんですけどね~。

以前からブログでご紹介している、実家の猫ちゃん。
トイレではないところ、
家中どこでもおしっこをしてしまう、問題児です。

正月だからといって、
悪い癖がお休みになるわけではありません。
いや、かえってひどかったかも。

コロ



毎日、夜中になるとニャーニャー鳴き出し、
どこかにおしっこをしているのです。
布団、カーテン、こたつ、絨毯。
洗濯してあるバスタオルにまで。
ホントに毎晩、毎晩…。

そのため、私たちは朝になると
プリュテックを片手に、
「今日はどこにおしっこをしたのか??」、
大捜索です。

発見できた場合、
洗濯できるものは洗濯し、プリュテックで消臭。
洗濯できないものは、とりあえず拭き取り、
プリュテックで除菌。
臭いが消えるまで、プリュテックでスプレーします。

床にスプレー



発見できなかった場合。
最悪です…。
とりあえず、部屋中にプリュテックをスプレーします。
原因となる箇所に
直接プリュテックをスプレー出来てないので、
完全に消臭はできませんが、
室内で過ごせる程度には消臭できます。

こんなに一日中、
プリュテックを手放せないなんて…。

帰ってきてから、何気なくインターネットを見ていたら、
「分離不安症」という文字が飛び込んできました。

画像の説明



「こ、これだ…!!」

ペットでは犬に多い病気で、
吠え続けたり、
粗相をしたりといった精神的な病気のようですが、
猫にもあるそうです。
ペットにも精神疾患があるんですね…。
いや、何かしら精神的な問題だとは思ってましたが…。

そして、対処方法。
毎日決まった時間に遊ぶ、
出かけるときは刺激しないように、そっと出かける、
粗相をしてもしからない。

む、む~。
犬の散歩があるから、そっとは出ていけないし、
臭いと怒っちゃうし…。

そして、最後の手段に書いてあったのが、
「新しい猫を飼う」。
すでに犬が2匹いる実家には、
ちょっとハードルが高いかも…。

遊ぶコロ



そんな感じなので、
まだまだプリュテックを片手に持つ生活は続きそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




【プリュテックをインターネットで注文!!】

お待たせいたしました。
インターネットから手軽にプリュテックの注文ができる、
注文フォームが出来ました!!

ご注文はこちらのサイトから♡
(別サイトに移動します)
↓↓↓
http://emono-t.ev.shopserve.jp/smp/

コメント


認証コード7821

コメントは管理者の承認後に表示されます。