菌を食卓に塗りつけていませんか?

こんにちは。
スタッフのカンザワです。

ここではプリュテックの
様々な使い方を紹介していきます。

画像の説明

食事の前は、
プリュテックで食卓を拭いています。

以前は私も、
台ふきんで食卓を拭き、
そのまま水道水で水洗い。

目立った汚れだけ取って、
そのままキッチンに置きっ放し。

次に使う時は、
前回の湿ったままの台ふきんで
食卓を拭いていました。




でも、これは大間違い。

湿ったままのふきんは、
菌が繁殖するのに好条件。

食中毒の原因菌となるものが、
ふきんの中でどんどん増えているのです。ひえ〜

キレイにするために、
台ふきんで食卓を拭いているのに、
実際には菌を食卓に塗りつけているだけ…。

これでは、家庭内で
食中毒が発生してしまいます。




これを知ってからは、
食卓はプリュテックで拭くようにしてきます。

プリュテックをシュッとして、
プリュテック専用にしている
乾いたふきんで拭くか、
またはキッチンペーパーで拭くだけ。

食卓だけでなく、
キッチンにも使っています。

これで、食中毒の予防ができます。
安心ですね。


ありがとうございました。

プリュテックの
お問合せはこちらからどうぞ。?




責善学舎,除菌,消臭,プリュテック,インフルエンザ,ノロウィルス,ロタウィルス,プール熱,手足口病,プリュテックdc,はやり目,次亜塩素酸水,次亜塩素酸,トイレ,台所,まな板,包丁,ペット,哺乳瓶,ほにゅうびん,おもちゃ,殺菌,滅菌,介護,在宅介護,介助,風邪,予防,対策,加湿器,キッチンハイター,ミルトン,リセッシュ,ファブリーズ,安全,安心,赤ちゃん,高齢者,部活,入歯,加齢臭,たばこ,風呂,カビ,部屋干し,空間,空中,MRSA,アルコール,エタノール,手荒れ,カンジダ,水虫,おむつ交換,褥瘡,床ずれ,テーブル,机,手指消毒,消毒,養豚,養鶏,食品,うどんこ病,芽胞,胃腸炎,O157,食中毒,バッシュ,防具,道着,胴着,緑膿菌,水疱瘡,とびひ,ウィルス,菌,布団,ベッド,清拭,カビキラー,ハイター,切り花,水あか,部屋,病院,介護施設,老人ホーム,幼稚園,デイサービス,保育園,学習塾,学校,教室,そろばん,ピアノ,書道,水泳,スイミングスクール,精神保健施設,入浴サービス,介護サービス,飲食店,農園,農業,歯科,歯科医院,公民館,会議室,保健センター,給湯室,ハセッパー,ハセップメーカー,噴霧器,ディフューザー,超音波噴霧器,大規模処理施設,食品工場,公共施設,環境衛生,ホテル,宿泊施設,不動産,トリミング,動物病院,コストダウン,生ゴミ,ペットショップ,美容院,ペットの美容院,保健室,アンモニア,道の駅,サービスエリア,パーキングエリア,パソコン,パソコンルーム,肺炎,肺炎球菌,黄色ブドウ球菌,衛生管理,おしっこ,うんち,フン,下痢,嘔吐,加湿,口唇ヘルペス,帯状疱疹,ヘルパンギーナ,緑膿菌,レジオネラ,空気感染,飛沫感染,接触感染,

コメント


認証コード6050

コメントは管理者の承認後に表示されます。